岡山の企業様へ「働き方改革対応セミナー」を開催いたしました

セミナー内容

働き方改革

受講受付

受付終了

対象

岡山の一般企業 様対象

開催日時

平成30年10月9日@岡山 【理論編】働き方改革関連法とは、その射程、企業に及ぼす影響

平成30年11月13日@岡山 【実務編】「働き方改革関連法」「同一労働同一賃金」を実践するために行うべきこと

平成31年2月8日@岡山 【実務編】「働き方改革関連法」「同一労働同一賃金」を実践するために行うべきこと

セミナー趣旨

6月1日にハマキョウレックス事件、長澤運輸事件の最高裁判決が言い渡されました。
また、働き方改革の関連法案が国会で通り、企業には早急の対応を迫られています。
今回の法改正は実務にどのような影響を与えるのか?
今後どのような問題が発生するのか?
労務管理に直接的に与える影響は何か?
これらを使用者側の労働問題に精通した弁護士が、同一労働同一賃金の法改正を受けて、就業規則改定、各種手当の変更の要否について具体的に説明・解説いたしました。

講座内容

「働き方改革関連法」「同一労働同一賃金」について全2回で弁護士が解説!
働き方改革対応セミナー ~関連法成立から今後の動きを予測する~

・就業規則のどの部分を変更すればいいのか知りたい
・働き方改革関連法で、実際に何を変えるべきなのか分からない
・従業員への説明が必要な際の法的な留意点を知りたい

第一回

1)働き方改革とは具体的に何か?

2)企業経営にどのような影響を与えるのか?

3)働き方改革関連法の分析

第二回

1)同一労働同一賃金について明日から実践するべき具体的な対策とは?

2)同一労働同一賃金対策のために弁護士がサポートできること

セミナー情報の関連記事はこちら

セミナー開催実績の関連記事はこちら

トップへ